kyoto life blog
maiko food wine travel
コダマちゃんの美味しいご飯

コダマちゃん「にしぶち飯店」さんへ行く

美味しい中華が食べたくて京都八坂神社近くのにしぶち飯店さんへ。

なかなか予約の取れないお店としても有名だが、そこはそれ!オーナーの数あるコネクションをフルに活用して席をゲット!え?学生のくせに贅沢だって?いやあ仕方ないですよね。本当は行くはずだった方が急遽来れなくなったとかでキャンセルでお店に迷惑をかけるのもなんだって訳で私にお声がかかったのです!

私!暇な学生なんで!!

高鳴る胸を抑えてお店へ。八坂神社の南門を背に下河原通り南へ。西へ路地を入ったところで到着。

若手で笑顔のキュートな店主(♂)がカウンターでお出迎え。

お料理に合わせて紹興酒を。店主は兼ねてよりワインの内容をポリフェノールさんに尋ねてはいらっしゃったが、正直私は中華には中華のお酒!和食には日本酒!がモットー。

もちろんイチゴ大福のような意外で最高な組み合わせを探求することに否定はないし、他人の趣味に口出すつもりもない。

あくまでモットーなのだ!

途方もない長い歴史の中で培われた料理と酒の歴史はそこで食べた人が飲んでいたものを飲むのが最高!だというある意味ソムリエさんを放棄ともみなされるモットーこそがワガママに飲食を楽しむことだと私は考えているのです!(笑)

は!とか何とか考えているウチに早速一品目!もうすでに美味しい!見ただけで美味しいよ店主!

ウニ!

トリガイ!

鴨!!

怒涛の三連発でもう窒息寸前。

優しいウニから始まってトリガイは優しい上湯にジュンサイを浮かべてより優しく。

店主の心遣いにホッとしたところで定番の鴨とブルーチーズがまた素晴らしい!

塩辛いチーズに甘味を効かせたタレでコーティングした鴨を食べさせるという理に適った組み合わせ!

これならワインも楽しめそう!北イタリアの赤とかかな?と思いを巡らせる私。

グジ!

清蒸魚かな?これはもう紹興酒!いや白酒でも、、いや逆にビールもアリ!

今度、店主に頼んでこれで何種類かの酒を合わせて試飲会を開こう!やらんけど!!

身のプリっとした食感が!固くはないのにプリっとした固さの食感が!とのたうち回っていると

はい出ました!お肉です!クレソン乗ってます!

ソースはバルサミコかな?もうこれはワインで良いですよね!

モリモリ食べてぐんぐん精力をつけましょ!ボルドーならサンテミリオン辺りを合わせてなんてポリフェノールさんの声が聞こえてきそう!

もう解ってました!裏手のキッチンからの香しい四川料理の山椒が!

来ました麻婆豆腐!!

辛い!旨い!!辛、、旨い!! ほんのちょっとのお米と一緒に提供されますが大食漢の私は堂々のご飯おかわり!完全に癖になる味ってやつです!

。。。油断してました。

店主がラーメンはいかがですか?ってそりゃ食べますとも!

最後の最後に優しい味わいに戻してくる辺りが本当に憎い!どこまでもにしぶちさんのお人柄を感じさせてくれます。

デザート!

もう流石ですよね。エッグタルトがまた中華料理のお店ででてきたとは思えないレベル!

最後の最後まで堪能させてくれました!!

とにかく怒涛のパンチが飛んできます!

定番のお料理もそうでないものも外さない。高レベルで安定のお料理が店主の軽快で嫌味のない笑顔とセットで供されます。

今回ワインは一切飲んでいませんでしたが(笑)実際ワインと合わせても美味しいだろうというお料理構成になっていて色々と楽しみ方が多そうです!

ま、お財布の心配は自己責任でお願いしますが。。

私は今回オーナーに奢ってもらっちゃたんで!

なかなか予約が取れませんが予定を立てて待ってでも行く価値のあるお店であることは間違いありません!

最寄り駅は祇園四条で徒歩15分ほど。

近くに高台寺、八坂神社、祇園界隈、清水寺等観光スポット目白押しなので歩いてまわるのがおすすめです。

にしぶち飯店 – 祇園四条/中華料理 [食べログ] (tabelog.com)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA